2017年12月13日水曜日

iMac Pro 発売日決定

iMac Proの発売日が決まりました。

ベース価格はまだ不明?ですがスペックからしてかなり高額になると思います。

当然買えませんが・・・今は初代iMac5kですが大きな不満はありません。

iMacで、というかMacで不満なのは外部インターフェースの互換性がなくなることでしょうか。

初代iMac5kで外部モニターでも5kを実現しようとするとThunderbolt2×2が必要になります。

問題はモニターの方でThunderbolt3が出た今となってはDELLの1機種しか選択肢がありませんでした。

高額だったので結局買えなかったのですが。

これがProとなってThunderbolt3になると他に選択肢も出てくるはずで8kモニターも出てきてます。

つまりMacを買った時に外部モニターを揃えておかないと買えなくなることがでてくるというわけです。

外部モニターは5kでなければいけないわけではないし、そもそも5kあるので必須というわけではありません。

5kのデュアルならありえない情報量が得られるという自己満足の世界です。

FusionドライブなのでSSDに換装しようか、とか外部モニターを増設も考えましたが数世代経ってから買い替えるほうが確実のような気もします。

iMacが8kになったりするとさすがにドットバイドットでは見えないので現実的ではありませんが・・・

とりあえず壊れないことを祈るばかりですw

2017年12月12日火曜日

2017年 最終釣行

先々週の2、3日は天候もよくて絶好の釣日和でした・・・が、他事をしてたので行けませんでした。

そこで先週末の10日が予報でも晴れて暖かそうなので、年内最終日としてまた五三川へ行きました。

さすがに朝は寒いですが風が全くなく、日が昇ってくると暖かく感じるほどです。

水面は非常に穏やかで波が立たずまるで湖面のようです。 ベタ凪です。

でも何か生体反応がない感じ。

スピンテール系、スピナベ、ネコリグを試してみましたが当たりなしw

延々とキャストしてましたが・・・また根掛かりするし。

日曜日だったので早く帰るつもりだったので、飯も食わずに午後になりました。

友人とバス釣行でサイズでの累計をポイントにして競っているのですが、現時点で0.5点負けです。

バス1匹1点、40以上は2点、45以上で3点、50以上は5点、60以上はそれまでの点差は無視して勝利、ナマズは0.5点ですw

私が3.5点、友人が4点という低レベルな戦いw 1匹釣れば逆転できる!

ですが午後になってネコリグで放置していた友人がヒット。

結局5対3.5で2017年は負けということに。チキショーー!

それにしても12月になるとバスが冷たいです。

友人は21cmでしたが、前に釣った19cmも元気がありません。

絶好の釣日和でしたが魚にはそろそろ活動限界のようです。

まぁ友人の場合はバスは全てネコリグでしか釣れてないこと、最大サイズは私のほうが上だったこと(1cmくらい)ので、いい勝負だったのではないかと思います。

根掛かりが多くてロストも多いので、何かしら対策して来年に賭けようと思います。

五三川は絶えず濁ってるので、釣れるルアーがわかってきたつもりです。

年内にメンテをしつつ、ルアーも揃えていきます。

2017年11月26日日曜日

バス釣り 〜たぶん13日目〜 年内最終?

前回、前々回と暴風で釣りにならず。

今週末は予報でも穏やからしいのでソロでまた五三川へ行きました。

早朝はさすがに寒いです。 ですが風はほとんどありません。

この時期だと早朝は人が少ないです。

静かで魚の気配もないw



ちょっとイヤな予感がしつつも数時間経ちました。

10時過ぎになると少し風が吹いたり止まったり、でも日差しが強くなって暖かくなってきました。

人も増えてきてバスを上げてる人もいました。

もう少し粘ってみたらやっと1匹釣れました!


19cmの小バスw

ルアーはAmazonで買ったSEP 弦月というブレード系のメタルジグです。

これのブレードとフックを入れ替え、フックはダブルフックにして根掛かり対策したものです。

フックは口の横の薄いところと上顎にガッチリかかってました。

でもこのあとヒットしたルアーは根掛かりで行方不明に・・・(T_T)

他にも何個か無くしました。 根掛かりすぎ!

今年五三川で釣れたバスとナマズは全て同じポイントです。

そのポイントの一番いい所に岩かデカい木があるようで、正確にキャストすると根掛かりしますw

まぁわかっていてもそこに飛んじゃうんだけど・・・

昨日はそのポイントでメタルジグが釣れたし、根掛かりする人も多いはず。

たぶんルアーやワームが大量に眠ってるのでスレる原因になってるのかも?www

この後風が少し出てきたのと、お気に入りのルアーを無くしたので撤収しました。

サイズは小さいけどボウズか1匹かは大違いです。

五三川で釣れたルアーも判ってきましたが、時期的に年内終了っぽいです。

来シーズンの目標はボウズ回避と50UP、そしてルアーの根掛かりを少なくすることです。

2017年11月22日水曜日

バス釣り ~何日目?~

11月4日にソロで五三川へ。

早朝はベタ凪でそれほど寒くなかったです。 が・・・

しばらくすると急に風が出てきて暴風レベルw

しかも雨が降ってきました。

雨は止みそうな感じでしたが風はダメです。 というわけで10時には撤収しました。

そして11月11日。

早朝からポツポツと雨が。

止みそうなので五三川へ。

ですがまた暴風w 飛ばされて川に落ちそうなくらいの暴風です。

追い風だったのでルアーの飛距離がパないですw

飛びすぎてお亡くなりになったルアーも・・・(T_T)

五三川は川と言ってもデカイ用水路というか溜池のような感じで、水位の調整をしてなければほとんど流れはありません。

ところが強風のせいで大波になってます。

釣れる気がしないのと、気温は低くないのに風で体温が奪われて寒すぎたのでまた撤収しました。

11月最終の週末はまた寒くなりそうですが、たぶん年内最終釣行になりそうなので一応予定しています。

来シーズンの気合を入れるためにも何とか釣りたいです。

それにしても五三川で釣れたポイントは2人でナマズも合わせて同じところだけですw

それ以外で釣ってないし、ルアーもネコリグとスピナベだけという。

デラクーはすぐ無くなるしネコリグも掛かりやすいのでスナネコにしたけどやっぱり根掛かりしまくりです。

上手な人はルアーをなくさないのでしょうか? 釣果よりそっちが気になります。

Firefox QuantumとChrome

満を持して発表されたFirefox Quantum、そのうち試してみるかと思ってたら自動更新されていました。

VP9の関係でSafariはYoutubeでの4k再生ができす、ハードウェアアクセラレーション関係でChromeは以前のバージョンでガンマが変化する問題がありました。

そこでMacで使えるブラウザを試しまくって落ち着いたのがFirefoxです。

確かに描画は爆速といえるほど速く動作も軽いです。

ですがYoutubeでは4kが選択できません。 

再インストールとか試せばいいのですが、使用しているアドオンも挙動がおかしいところがあります。

4kでのガンマの問題は最新のChromeでは問題ないので、結局Chromeでいいじゃんということになっています。

まさか標準のブラウザを選ぶのにここまで長引くとは思ってませんでした。

ChromeはMacのダブルタップでの拡大とかに対応しているので5k表示でも目に優しいです。

Windows95~98の頃、OSに組み込まれたIEがキライでNetscape派でした。

XPの頃は互換性の高いIEを使っていました。

Win7でChromeを使いはじめて、Macでも真っ先にChromeをインストールしました。

HDRとかH265とか、新しい仕様が出ても更新されていきますが、ドライバーなどの対応が遅れたりすると不具合が出てきたりします。

昔は不具合が出てもフォーラムなどで調べたり質問したりしてましたが、最近は面倒に感じることが多いです。

一番いいのは更新しないことでしょうか。

でもWin10は何とかしてほしいです。 使いにくいのでWin7に戻したい気分です。

暇な正月にでも戻してみるか・・・

2017年10月25日水曜日

求めていたカメラ?

SONYからa7R3が発表されました。

画素数に変化はなくa9とa7R2を足しただけのマイナーバージョナップにも見えます。

が、動画に関してはほぼ理想に近くなったかもしれません。

a7R2ではフルサイズの4kで高感度域でのノイズが酷かったです。 それが改善されているとか。

このAPS-Cとフルサイズで4kの画質が大きく違わなければ、現状SONYのレンズはAPS-Cのみ、フルサイズはCanonのEFレンズをMC-11で使えるかもしれないのでa6300から確実にステップアップができます。

4kは60fpsに未対応ですが30fpsで画角変化がなければそれで十分です。

APS-Cのレンズでもa6500と同等、いずれフルサイズのレンズも揃えていけます。

問題はa7S3でたぶん電子NDが搭載されそう。

電子NDというかNDフィルターは動画撮影では必須で非常に煩わしい存在です。

12-24mmのように前玉のせいでフィルターが使えないレンズもあるので動画だけならa7S3を待つべきです。

スチルはa7R3のスペックなら数年は見劣りしないレベルなので何も言うことはありません。

バッテリーが共用できないことやSDカードも買い足さないといけないこと、価格がほぼ据え置きというか少し下がったのが悩みの種です。

すぐに必要というわけではないのでa7S3を待ってから考えますが、a7S3の価格次第でどちらかが次期主力カメラになりそうです。

でも37万かぁ・・・微妙に高すぎるなぁ。

買える頃にはa7000が出ている予感が。

ジンバル用に軽いAPS-Cレンズが使えてEFレンズが本来の画角で撮影できる。

車も変えたいし・・・釣具は細かなモノに結構出費が重なって大変でしたが一通り揃ったのでボチボチでいいし。

でも撮影そのものがインスタ用に特化したほうがおもしろいんじゃないかと思う今日此の頃ですw

2017年10月22日日曜日

バス釣り 〜10日目〜

今週は台風の影響で天候が怪しいです。

朝いつもの時間に外を見てみると雨は降ってない様子でしたが、玄関を出た瞬間にポツポツ降ってきました。

予報では降り出したらどんどん酷くなるとのことでしたが、午前中だけならカッパがあれば行けそうな感じです。

場所はいつもの五三川。

小雨ですが風がなく気温も高いです。 全然寒くなかったです。

今日試したかったのはダウンショットです。

ですが反応なしw

秋だし五三川はいつも濁ってるのでキラキラ系がいいのかも?

そこでバイブレーションを改造したスピンテールを試しつつAmazonで買った格安スピナベに変更しました。

時間は明るくなって7時過ぎにいきなりガツンと根掛かりではない重さを感じました。

フッキングしようとしたら走り出したので、これはナマズの予感w

前に釣ったナマズそっくりの引きでしたが・・・寄せてきたらバスでした! しかもそこそこ大きいです。

少し高さのある足場でしたがぶっこ抜いてみると・・・



やたら元気でボガーグリップで持っても暴れまくり。

大きさは36cmで体型もよくて結構重かったです。

フックは3mmくらいの薄皮にかかってただけでバレなくてよかったです。

釣った後は雨も止みました。

釣れたのでいろんなルアーを試しましたがチャターベイトで当たりらしきものがあっただけでした。

休憩後は雨が降ってきて16時に終了しました。

 8月11日に35年ぶりに再開したルアーフィッシング、8月はボウズ、9月はナマズ1匹、10月にバス2匹とまだまだ釣果が悪いですがよくなってきています。

寒くなる12月の中旬くらいまでがんばってサイズアップを目指したいと思います。